頂き女子りりちゃんの判決は懲役13年・罰金1200万!?狼谷歩(ホスト)の裁判は?

スポンサーリンク

「頂き女子りりちゃん」の名前で有名になった渡辺真衣被告の裁判が実施されました。

判決は4月22日ですが、求刑されたのは懲役に罰金!

今回は、頂き女子りりちゃんの現在や裁判の情報、そして貢いでいたホストの現在についてもまとめました。

スポンサーリンク

頂き女子りりちゃんは懲役13年・罰金1200万円?

恋愛詐欺のマニュアルを販売し、自身も男性の好意につけ込んでお金を騙し取った詐欺罪などで今回逮捕された頂き女子りりちゃん。

本名は「渡辺真衣

ここでは通り名の「りりちゃん」で呼ばせて頂きます。

りりちゃんの論告求刑公判が3月15日、名古屋地裁(大村陽一裁判長)で開かれました。

検察側は懲役13年、罰金1200万円を求刑。

弁護側は寛大な判決を求め結審しました。

気になる判決は・・・4月22日に言い渡される予定です。

執行猶予がつくのか気になりますが、額がとんでもないことになっていますし、
刑期が3年未満の場合にしかつかないものなので、実質実刑が確定したといっても過言ではないでしょう。

一番初めのニュースの際は4000万以上と言われていた金額ですが、どうやら総額1億5000万くらいに上るようです・・・。

だいぶ跳ね上がりました。

これに対しての求刑が「懲役13年・罰金1200万円」というものですね。

詐欺だけであれば中央値が1年〜3年ですが、今回は求刑13年。

詐欺が複数件あったことや金額が大きいこと、詐欺マニュアルをネット販売して、それが実際に1000人以上に売れてしまっているという現状を考えての求刑ではないかと言われています。

頂き女子りりちゃんは反省している?

ホストのために詐欺をするのが「歌舞伎町の正義だと思っていた」
人の気持ちを踏みにじってしまったと後悔しています

“頂き女子”が裁判で後悔の言葉です。

Yahooニュース

裁判の中では反省の言葉を述べる場面もあったそうです。

詐欺マニュアルを作成して販売したことに対しては

「読んでもらって喜んでほしかった。女の子を洗脳してしまって申し訳ない」

Yahooニュース

と反省しているようでした。

流石にここまで大きくなれば、本人も反省していることでしょう。

お金は少しずつ返したいと裁判中に話していたことから、罪を償ってしっかり返済してほしいですね

スポンサーリンク

頂き女子りりちゃんが貢いだホストの現在は?

頂き女子りりちゃんが貢いでいた、歌舞伎町のホストはこちら。

氏名:田中裕志(たなか ひろし)
源氏名:狼谷歩(かみや あゆむ)
所属:club latte(現在は閉業し、お店のホームページも無くなった)

どうやら現在はホストを辞めた・・・?

ニュースには元ホストと書かれ、エルコレのメンバーを見ても見当たらない・・・。

ホストを辞めたか、内勤になって働いているのかどちらかではないかと思います。

狼谷歩こと田中裕志は、2月22日に初公判が名古屋地裁で開かれ、起訴内容を認めました。

上位にランクインできていた売り上げも、りりちゃんあってのものだったのですね。

エルコレの動画内に写っていることがあったので、てっきり釈放されたのかと思っていましたが、裁判中なので釈放はされていなさそうです。

狼谷歩こと田中裕志についてまとめた記事はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

頂き女子りりちゃんの推しホスト「狼谷歩」は実刑判決なし?

調べたところ、2月22日に初公判。次回は3月26日だそうです。

そこで結審するのか、どうなるのか・・・といったところでしょう。

詐欺で得たお金と知りながら支払わせたというあたりが、どう求刑に影響してくるかが注目のポイントですね!

特殊詐欺等の知能犯や組織的な詐欺で中心的役割を担っていた場合は、執行猶予付き判決は期待できません。被害額を弁償しており、犯罪行為の悪質性が高くなければ懲役1年〜3年におさまる可能性が高いといえます。

TSL LEGAL PARK

と刑事事件について詳しく書いているサイトの情報には載っていました。

もしかしたらホストの刑はりりちゃんより少なくなる可能性はありそうです。

まとめ

今回は「頂き女子りりちゃん」こと渡辺真衣被告の現在の裁判の様子についてや、りりちゃんの推しホストの狼谷歩こと田中裕志の現在や裁判についてまとめました!

しっかり償っていってほしいですね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース芸能・エンタメ
スポンサーリンク
error: Content is protected !!