【なぜ】伊藤蘭の紅白の出場理由は?趣里(娘)への忖度か

スポンサーリンク

46年ぶりに紅白歌合戦に出場することになった元キャンディーズの伊藤蘭さん

現在は女優やソロ活動で活躍されています。

このタイミングでの紅白決定に「なぜ今更?」と不思議に思う声が上がっています。

今回は、伊藤蘭さんが紅白に出場する理由や、歌う曲の予想をしてみました!

スポンサーリンク

伊藤蘭のプロフィール

名前:伊藤蘭(いとう らん)
職業:女優、歌手
身長:157cm
生年月日:1955年1月13日
出身:東京都

夫は俳優の水谷豊、娘は女優の趣里!

まさに芸能一家ですね!

1973年 キャンディーズのメンバーとして「あなたに夢中」で歌手デビュー。
1978年 キャンディーズ解散とともに一時芸能活動を引退。
1980年 映画『ヒポクラテスたち』(大森一樹監督・作)に主演し本格的に女優活動に復帰。
2019年5月 歌手としてソロデビュー。

「普通の女の子に戻りたい」と解散時に発表された言葉は有名です。

復帰されてからは女優がメインだったようで、ソロ活動を始められたのは最近のようです。

今はソロ活動?キャンディーズとして活動は?

現在はソロ活動を精力的に行い、デビュー50周年のライブではファンが大集合!!

今でも愛されているのがよくわかりますね

キャンディーズとしての活動は調べたところ、ないようです。

しかし伊藤さん自身はライブでキャンディーズの曲を歌っているそうなので、紅白でも歌唱が見られるかもしれません。

なぜ歌手活動を再開?

2019年から歌手活動を再開した伊藤さんですが、なぜ再開しようと思ったのかインタビューが載っていました。

「芝居のことと、あとは家のことや子どものことを考えながら、何十年も過ごしていたんですけど、あるとき事務所のスタッフに「歌は、もうやらないんですか?」と言われて、「あ、そうだった」って本当に思って(笑)。そのときに「できそうなことはノーと言わずにやってみたほうがいいんじゃないか」と思ったんですよね。やるなら今しかないというか、この時期を逃したら、もうそんなに機会はないかもなと。キャンディーズが解散してからそのときでもう41年が経っていたので、そこからまた歌をやるのは勇気もいることだったんですけど、ここは思い切ってやってみようと。」

引用:Real Sound

挑戦しようとし続ける姿勢がとても素敵ですね

そして実際のコンサートにはたくさんのファンの方がいらっしゃったとか!

コロナ禍で声が出せないライブでも、ファンからの熱気が伝わってきたそうです。

素敵なエピソードですね!

スポンサーリンク

伊藤蘭が紅白に出場する理由3選

なぜ?の声が多い、伊藤さんの紅白出場ですが理由を推測してみました!

理由①:趣里(娘)が朝ドラ「ブギウギ」に出演しているから

趣里 提供写真 クレジット不要 外部より入手 芸能:平川

伊藤さんの娘である趣里さんが、現在朝ドラ「ブギウギ」に出演中だからではないか・・・というものです!

毎年紅白では朝ドラ関連のコーナーを設けているので、もしかしたらそのバーターか、共演なのか、何かしら忖度はありそうな構図だという意見もあるようです。

理由②:キャンディーズがデビューから50周年でNHKが注目

元々キャンディーズはNHKが作ったグループです。

「食べてしまいたい程の可愛い女の子たち」を意味して「キャンディーズ」

知らなかった〜!!

2023年7月にはNHK番組「SONGS」に出演し、キャンディーズの特集が組まれました。

2023年11月には「ファミリーヒストリー」にも出演!

もしかしたらこの頃には紅白に内定が決まっていたのかもしれませんね!

理由③:ソロ活動を頑張っていてファンも多いから

2019年からソロ活動を開始し、2022年には全国7都市を回るツアーも開催!!

2023年はデビュー50周年を記念して、アニバーサリーツアーを行なっていました!

この活動の功績、またファンの視聴率を狙って出場が決まった可能性もあります。

実際に楽しみにしている方が多いようです。

スポンサーリンク

伊藤蘭は紅白で何を歌うのか徹底予想

キャンディーズのデビューから50周年記念ということもあって、キャンディーズ特別メドレーになるのでは??と予想されています!

予想①「年下の男の子」

キャンディーズの名曲でもあるこちらの楽曲。

1975年の紅白でも披露した楽曲で、キャンディーズ初のヒット曲

これはもう歌うのではないでしょうか!

予想②「やさしい悪魔」

1977年リリースの楽曲で、清楚なイメージを一新。

大人化計画に応えた歌詞と話題を呼んだ楽曲です!

発売の時点で最大のヒットを記録したこちらもメドレーに入りそうな予感です。

予想③「微笑がえし」

1978年リリースのラストシングル!

最初で最後のオリコン1位を獲得した、最大ヒット曲。

メドレーの最後に持ってくるならこれでしょう!!

今回の紅白は、どんな内容になるのか今から楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース芸能・エンタメ
スポンサーリンク
error: Content is protected !!