2025年朝ドラ「あんぱん」のヒロインは誰が演じる?徹底予想!

スポンサーリンク

2025年春から放送のNHK連続テレビ小説112作目、「あんぱん」が発表された。

「アンパンマン」の生みの親である漫画家やなせたかしさんと、妻の暢(のぶ)さんがモデルのお話。

今回は「あんぱん」のヒロイン予想とあらすじについてまとめた!

スポンサーリンク

2025年春の朝ドラ「あんぱん」

2023年10月20日、2025年春のNHK連続テレビ小説は「あんぱん」に決定したと発表されました。

「らんまん」に続いて、高知県が舞台となる。

地元民の声やいかに・・・?

ネットでも「嬉しい」「地域活性化になる」「あらすじだけで涙が出そう」と歓喜一色。

今回モデルとなる小松暢こまつのぶさん、そしてやなせたかしさん

どんな人物だったのかプロフィールをまとめた。

小松暢のプロフィール

氏名:小松暢(こまつのぶ)

生年月日:1918年

死没:1993年11月22日(75歳没)

お生まれについては、西暦しかわからなかった。

皮肉にも「それいけ!アンパンマン」のアニメ放送が開始された1988年に乳がんが発覚、余命3ヶ月といわれたそうだ。

そこから6年後の1993年に亡くなった。

スポンサーリンク

ドキンちゃんは小松暢がモデル?

実は、「ドキンちゃん」は小松暢さんがモデルと言われている。

やなせたかしさんの著書で、「ドキンちゃんはなぜか僕の母親の面影があり、性格は妻に似ている」と書いている。

好奇心いっぱいで「おなかがすいた〜!」が口癖のドキンちゃん。ドラマの中でもその一部が回見えたりして・・・?

やなせたかしのプロフィール

氏名:やなせたかし(本名:柳瀬嵩)

生年月日:1919年2月6日

没年月日:2013年10月13日(94歳)

出身:東京都北区

育ち:高知県香美郡在所村(現在の香美市)

実家は伊勢平氏の末裔で300年続く旧家とのこと!めっちゃすごい!

1歳の誕生日

その後は戦争に巻き込まれて中国へ出兵、暗号班に所属となった。幸い戦闘のない地域にいたそうだ。

終戦後はクズ拾いをしていたが、漫画家になる夢がよみがえり、新聞社へ就職。そしてのちに妻となる小松暢さんと出会う。

その後、小松さん、やなせさんの順で上京し、ご結婚された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2025年朝ドラ「あんぱん」のあらすじ

今回のドラマは、このご夫婦がモデルとなった物語。

ストーリーは、奥様である小松暢さん(役名:朝田のぶ)目線で進んでいく。

現在わかっているあらすじをまとめた。

物語は昭和初期の高知が舞台

昭和のはじめごろ、高知の町中をものすごい勢いで走る少女がいました。「ハチキンおのぶ」こと、朝田あさだのぶです。
一方、幼いときに父を病気で亡くした柳井やない たかしは、叔父の家に引き取られ、そこでのぶに出会います。二人を結びつけたのは、一個のあんぱんでした。
戦争の足音が近づくころ、女学校に通っていたのぶは周りと同様に、妄信的な軍国少女になっていました。やがて戦争が始まり、嵩は出征。嵩は弟・千尋ちひろを戦争で亡くし、のぶも最愛の人を亡くしました。女学校を卒業し、のぶは戦争で全ての価値観が変わり、「何が正しいかは自分で見極めなければならない」と新聞社に女性初の記者として就職。戦後、クズ拾いの仕事を辞めた嵩が新聞社に入社してきて、二人は同じ雑誌の担当に。嵩は東京で漫画家を目指したい気持ちがありつつも、生活していけるか不安でした。のぶはそんな嵩に「あなたもあとから来なさいよ。先に東京に行って待ってるわ」と告げ、新聞社を辞め上京。のぶを追いかけ上京した嵩と、六畳一間のオンボロアパートでの生活が始まります。お風呂はなく、トイレは共同。トイレの天井には穴があき、雨の日は傘をさして入らなければいけないが、晴れた夜には星が見える。そんな暮らしをおもしろがり、「どんな環境でも楽しめるこの人と一緒にいたい」と二人は結婚。『手のひらを太陽に』『アンパンマン』が世に出るのは、まだまだ先のことです──。

NHKより
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2025年朝ドラ「あんぱん」のヒロインは誰?

ドラマの顔ともなるメインヒロイン・のぶ役はオーディションを開催、決定するとされている。

2024年秋からクランクインだそうなので、年明けの2024年1月頃にはオーディションが開催されるのではないだろうか。

現在ネットで予想されているキャストについて調査!

戸田恵子
アンパンマンの声優も務める戸田恵子さん

一番出演が期待されているのが、アニメ「アンパンマン」の声優を担当している戸田恵子さん

「本物のアンパンマンが出て欲しい」という意見も多く、出演しなくてもぜひナレーションで・・・と出演を熱望されているようだ。

小芝風花

2015年朝ドラ「あさが来た」で主人公の娘役を演じた小芝風花さん。

メインヒロインとしての出演はまだないため、ヒロイン抜擢もありそう!

川口春奈

朝ドラ「ちむどんどん」「舞いあがれ!」に2作連続出演を果たすも、ヒロインの出演はまだない。

そろそろヒロインに来るかも・・・?

今田美桜

「おかえりモネ」に出演。

映画・ドラマと活躍中とあって注目されている。

森七菜
「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」 森七菜 女優

女優・歌手として活躍している。

ドラマで主役を演じることもあり、若手がヒロインを演じることもある朝ドラでは有力候補だ。

満島ひかり
「とびきりおいしい新ビール 新・一番搾り」完成発表会  満島ひかり

モデルとなる小松暢さんは「ハチキンおのぶ」と呼ばれていたそうで、ハチキンとは「男勝りな女性」という意味。

まさしく明るくはつらつとした印象の満島ひかりさんにピッタリでは・・・!!

スポンサーリンク

まとめ

今回は2025年スタートの朝ドラ「あんぱん」のモデルとなったやなせたかしさん、そして小松暢さんのプロフィール、メインヒロインの予想をまとめた。

そろそろ事務所には声がかかって、オーディションが始まると思われる。

誰になるのか、また発表され次第まとめたい。

最後までご覧いただきありがとうございました!

error: Content is protected !!